光文社文庫 7月の新刊

(7月13日発売/一部地域をのぞく)

今月の新刊はコチラ

  • 神のダイスを見上げて
    知念実希人
    定価:748円(税込み)

    小惑星ダイスの地球衝突まで、あと5日。
    僕は姉さんを殺した犯人に復讐することを決めた――。
    終末までのカウントダウン・ミステリー!
    累計11万部突破! 超話題作、ついに文庫化。

    二〇二三年十月、小惑星ダイスが地球に接近。人類滅亡の恐怖に世界が混乱する中、亮の姉・圭子が殺された。残された五日間で復讐を決意した亮は、謎の同級生・美咲の助けを得て、犯人を追うことに。しかし亮や周囲の人間が狙われ、謎は深まり続ける。姉の死の真相と、亮が終末に目にする光景とは? 感動止まらない、青春と絶望のカウントダウン・ミステリー!


  • エーテル5.0
    麻薬取締官・霧島彩
    辻 寛之
    定価:748円(税込み)

    新シリーズ開始!
    マトリ歴5年、家族なし モットーは麻薬を憎んで人を憎まず 
    文庫書下ろし

    解説:円堂都司昭

    囮捜査を仕掛け、薬物パーティに潜入した霧島彩は、薬物をネットで売買する男を逮捕する。さらに、被害者と思っていた依存症の少女も実は売人で、彼女が持っていた薬物を調べると、規制薬物ではない物質が検出された。「エーテル」と呼ばれる拮抗薬の背後に警察が追いかけていた薬物常習者の連続怪死事件も絡み……。書下ろし長編シリーズ第1弾。

  • もう一人のガイシャ
    犯罪被害者支援課二係・北星峻介
    姉小路 祐
    定価:814円(税込み)

    犯罪被害者支援課、通称ガイエン
    支援の相手は、現職警官が殺害した被害者遺族だった!
    独自の視点から描く警察小説の新シリーズ! 
    文庫書下ろし

    兵庫県警の特錬員として剣道部主将を務めてきた北星峻介は、負傷のため引退することになった。新たな配属先は犯罪被害者支援課、通称ガイエン。慣れない職場での最初の担当は、現職警官が殺害した被害者の妻子だった。しかも犯行を自白したのは、警察学校での剣道の教え子。北星は彼の犯行を信じられず、独自の捜査へと動くのだが――。警察小説の新シリーズ!

  • 謀略
    警視庁分室刑事
    南 英男
    定価:814円(税込み)

    凶悪通り魔事件の真相――
    美人検事殺しの真犯人を暴け!
    個性豊かな捜査陣が悲劇の事件に挑む!
    シリーズ第三弾!

    警視庁捜査一課特命捜査対策室・継続捜査班分室は珍しく半月も開店休業状態だった。と、久しぶりに再捜査の指令が下った。三年四か月前に赤坂署管内で起きた美人検事刺殺事件だった。美人検事の手掛けていた事件の関係者を疑う捜査陣営だったが、新事実に辿り着く。浮かび上がった衝撃の真相とは――。個性豊かな捜査員たちが活躍する傑作シリーズ、待望の第三弾。

  • ショートショート列車
    田丸雅智
    定価:638円(税込み)

    ショートショートで日本全国を旅しよう!
    47都道府県の名産・名所を題材にした不思議な47編!
    巻末対談ゲスト・白濱亜嵐さん(EXILE/GENERATIONS)

    「河童の釣り堀」の看板を掲げた建物の中には、なんと本物の河童がいて(「岩手 河童の釣り堀」)。「餃子捕り放題」と書かれた店で目撃する驚きの光景(「栃木 餃子の羽」)。あまりのうまさに言葉も出なくなるという、うどんの秘密とは?(「香川 さ抜きうどん」)。日本全国47 都道府県の名産・名所を題材にした不思議なお話47編プラス1(カバー裏にも1作隠れています)。

  • 千手せんじゅ學園少年探偵團
    真夏の恋のから騒ぎ
    金子ユミ
    定価:836円(税込み)

    「永人さんの結婚相手を探すつもりなのだと思うわ」
    「ハ、ア?」
    千手學園に恋の波乱が巻き起こる!?
    大人気シリーズ第4弾!
    文庫書下ろし

    名門私立千手學園は夏休みを迎えた。蒼太郎の訃報を知った東堂は、仮面のような笑みに感情を隠したままだ。そんな東堂を気に掛ける永人だが、こっそり乃絵と銀座へ繰り出す約束をする。しかし永人の思いとは裏腹に、檜垣家によって「婚約者探し」に連れ出された晩餐会で黒ノ井と鉢合わせして――。永人が見据える未来とは!? 大正浪漫の学園ミステリ第4弾!

  • 古着屋紅堂
    よろづ相談承ります(三)都忘れ
    玖神サエ
    定価:770円(税込み)

    思いが強すぎて情念に溺れた女。
    このコンビに救えるのか! 好評シリーズ第三弾!
    文庫書下ろし

    神田川沿いで古着屋を営む新見真白は、数珠を依代とする公達、九条實親と共に、本業の他に様々な相談事も請け負っている。ある日、顔見知りの小坊主が、寺で預かった遺品の人形たちを見てほしいとやって来た。夜になると、何かがお堂を這い回るのだという・・・・・・。(「都忘れ」) 真白、實親コンビの息もぴったりの悪霊退治、今回も、人の怨念を晴らすことはできるのか!?

  • 情義の訴
    吟味方与力 望月城之進(三)
    小杉健治
    定価:704円(税込み)

    頑なに“無礼討ち”を訴える若侍だが…正義の沙汰か、惻隠か──
    望月城之進悩む! 好評シリーズ第三弾!
    文庫書き下ろし

    質屋の主・亀左衛門が斬殺され、立岡市三郎という浪人が自訴してくる。すでに藩を離れた身とはいえ、主君を侮辱されての忠義の行動であるとして無礼討ちを訴えるが、吟味方与力・望月城之進は納得がいかない。同じ頃、黒崎という道場師範代の男が三人組に襲われ斬殺される。亀左衛門と黒崎には、ある付け火についての証言をしたという共通点があった……。

  • 追慕
    隠密船頭(七)
    稲葉 稔
    定価:726円(税込み)

    きさまの悪事も、これまでだ!
    「奉行の隠密」沢村伝次郎が、座頭殺しと無理心中の真相を追う。
    涙と爽快感のシリーズ第七弾!文庫書下ろし

    「南町奉行の隠密」となった元船頭の沢村伝次郎は、奉行の命で座頭殺しの下手人とされる浪人二人の探索をすることになった。一方、伝次郎の小者をしている粂吉は、探索の傍ら、たった一人の身内の姉を失ったおゆうに、情をかける。まったく別の二つの事件が重なりあった時、すべての真相が明らかになる! 涙のあとに爽やかさが残る稲葉稔の傑作シリーズ第七弾。

  • 修禅寺物語
    新装増補版
    岡本綺堂
    定価:858円(税込み)

    明治座前に長蛇の列が出来た「修禅寺物語」
    「半七よりも」と綺堂がススめる「玉藻の前」
    さらに「番町皿屋敷」の豪華3本立て!

    解説:菊池 仁

    鎌倉幕府二代将軍・源頼家の非業の最期を描き、綺堂が歌舞伎作家として名を馳せた戯曲「修禅寺物語」を小説化した表題作をはじめ、平安朝末期、あやかしの美女と若き陰陽師の壮絶な悲恋を綴った長編ファンタジー「玉藻の前」、そして、怪談として名高い「番町皿屋敷」を余韻の残る江戸情話に仕立てた逸品を加え、達人の筆捌きを存分に堪能できる傑作集。

  • 結ぶ縁
    父子十手捕物日記
    鈴木英治
    定価:726円(税込み)

    危惧を覚える文之介……
    材木問屋の用心棒となった浪人の真の狙いは!?
    丈右衛門、さくらに同心としての才を見る!

    脅し文の相談で奉行所にやってきた材木問屋の主人・史左衛門が、商談帰りに襲われる。通りすがりの浪人に救われ、なんとか危うきを逃れたというが、定町廻り同心・御牧文之介はどうにも腑に落ちない。だが、取り逃がした下手人の探索もあって、捜査に手が回らずにいた。一方、父・丈右衛門とお知佳の仲は、なにやら進展を見せるが……。

  • 術策
    惣目付臨検仕る(二)
    上田秀人
    定価:704円(税込み)

    聡四郎の最初の江戸城監察は、あの「伏魔殿」
    奥右筆に鉄槌を喰らわせよ!
    水城聡四郎「惣目付」シリーズ第二弾
    文庫書下ろし

    新設された「惣目付」に就任した水城聡四郎に将軍吉宗から最初の命が下った。標的は、老中でさえも一目置く奥右筆。さっそく動きだした聡四郎に、江戸城内では冷たい視線が突き刺さる。奥右筆のみならず、なおも吉宗の「改革」を阻む者たちに当たっていく聡四郎の動きを見て、新たなる勢力が水面下で蠢きだした――。「惣目付」シリーズ、度肝を抜かれる第二弾。