光文社文庫今月の新刊は、いよいよ明日7日から発売開始です。プレゼントキャンペーン展開中の『夢みる葦笛』、来週にはトークイベントが行われる『編集者ぶたぶた』など、注目作が目白押しですよ。
そして、大好評「のっぺら同心」シリーズの書下ろし新作もついに登場。さわりは新作立ち読みコーナーへどうぞ!


スマホでのLINE登録は下記ボタンからお願いします。

友だち追加twitter





  • イラスト/丹下京子

  • 【新刊立ち読み!】『とんちんかん あやかし同心捕物控』

    霜島けい


    「男は顔じゃない」「いやいや、顔がないのまちがいだろ」初登場から5年。その面白さにはまったファンが待ちに待っていたシリーズ続編がついに登場します。妖怪のっぺらぼうだけど心優しき同心・柏木千太郎が、仲間たちとともにあやかし騒ぎ解決に奔走します。笑いと涙と癒しにあふれた新作のさわりはこちらから!

    更新



  • イラスト/手塚リサ

  • 祝! ぶたぶた誕生20周年 イベント開催!


    1998年9月、ぶたぶたシリーズの第一作が産声を上げました。それから今年で20年。長~く愛され続けるぶたぶたの魅力を改めて紹介します! 最新刊「編集者ぶたぶた」は12月7日発売予定!

    更新

  • 【特集】今月の光文社キャラ文庫!


    2018年9月、光文社キャラ文庫がはじまりました。ミステリーや時代小説のイメージの強い光文社文庫ですが、お仕事小説やあやかしものといった、少しライトなジャンルを、カバーイラストも雰囲気を変えて、月2、3点ずつ刊行していきます。

    更新

  • イラスト/チユキクレア

  • 「上絵師 律の似面絵帖」の世界


    仕事に一途で恋に不器用、若き女職人の生き方が熱い共感を呼ぶ人気シリーズ。最新刊の刊行前に、その魅力を改めてご紹介!

    更新







  • イラスト/杉田比呂美

  • 【連載】 残業税 マルザの憂鬱 

    小前 亮


    働かせ改革に異議アリ!! 残業をすればするほど取られる税金が増える「時間外労働税」が導入された社会。残業税調査官・通称マルザが、労働者を食い物にする悪徳企業を討つ話題のシリーズ最新作!

    更新 

  • イラスト/宮川雄一

  • 【連載】 口入屋賢之丞 江戸を奔る

    平谷美樹


    ペリーの黒船来航で大騒ぎの江戸。麻布谷町で口入屋(人材斡旋業)を営む賢之丞(けんのじょう)が、尊王攘夷派や佐幕派が暗躍する中、江戸の町と人々を救うため活躍する幕末時代活劇!

    更新 



  • 【バラエティ】耳を澄ませば


    短い物語の朗読が聴けるコーナーです。通学・通勤電車の中で。休み時間に。つかの間、別世界へ――。

    更新